岩佐大輝.COM

旅するように暮らそう!

そして、生活するように旅をしよう!起業家、岩佐大輝の記録。

起業家たちの心の闇、華やかなIPOの裏側[NewsPicks]


起業家はどんなに素敵な余暇を過ごしても、業績が悪ければバカンス中でもメンタルはどん底だし、その業績が常に安定することはあり得ないし、スタートアップの場合は一瞬先すら闇だし、 とにかく業績に勝る薬が無いから辛いんだよね。だからと言ってそこから逃げたら楽になるわけではなく、そうして無間地獄にハマって心がヤラレる。で、統計的見ると起業して10年残るのはまあ1割程度だから9割はおそらく業績の不調でやめていくと考えると、メンタルの業績依存主義はやっぱり健全であるはずが無いということになる。答えを見出すのは難しいんだけど、1つの提案はワークスタイルたげではなくライフスタイルへの切り込みだろう。数字としての結果を出すというアウトプットに強いコミットをしながらも、普段は趣味を含めた生活全体のインプットを意識する。そこはもう禅の世界。みたいなことを毎日考える。イケてる感じの経営者が老若男女に関わらず、趣味のレベルが異常に高かったりするのは、そういうことなのでは無いかと思う。

記事をよむ

バカンスに行っても「燃え尽き症候群」は治らないことが判明[NewsPicks]


苦労や不安はは見えないところに置くとどんどん大きくなり、眼前に置いておくのが良いのです。したがってバカンスには仕事を持ち込んだ方がよく、デジタルデトックスとかはバカンスでやるとよくない。僕の場合はバカンス行っても、数時間は働くかな。その方がバカンスを楽しめるし、バカンス後もラク。おススメです。

記事をよむ

「ドンキ」小売り5位に 運営会社の前期営業益、ローソン超え [NewsPicks]


ドンキの売り上げ比率の10パーセントが訪日外国人。調子の良さそうな店舗はほぼ全てインバウンドを受け入れやすい立地。それでも出店の高速PDCAは凄まじく、住宅地よ世田谷にこないだできた大型店舗、これもダメだとわかるや一瞬にして閉店。出店とMDの高速回転ができるのは、自社運営店舗だからだし、場合によっては自社不動産だからダメならさっさと閉めて不動産業やればいい。そんなPDCAを回しやすい環境を作り込んでいるのが凄いのよ、この会社。

記事をよむ

欧米農業は非効率 補助金で日本に輸出している:世界のニュース トトメス5世[NewsPicks]


欧米こそもちろん国によって状況は異なるのだけど、農業を国のセキュリティーとして強烈に意識しているから、穀物系は補助金漬の構造は日本と全く変わらない。アメリカなどは、農家の販売価格が製造原価を下回っているケースも多々あり、もちろん農家の収入は補助金によってまかなわれている。オランダのように、他のものは輸入前提で賞品性の高い作物だけに張るのも戦略、全張りも戦略。日本がどうあるべきかは、日本の置かれた地政学的環境から、ゼロベースで作り上げればいいだけであり、他の国の真似をする必要はない。

記事をよむ

【職種ランキング】年収が高い「仕事」BEST30と5つの共通点[NewsPicks]


面白かった。以下本文にあるような裁量もフィードバックもあまりないオペレーティブな職種のモチベーションを上げることは、社会全体の生産性を大きく上げるだろう。その分野がすぐに自動化機械化AI化されることは考えにくく、少なくても数十年単位は就労者の多くがその層に位置するからだ。我々が取り組む農業もそうで、経営層、研究層、管理者層とそれ以外のオペレーション層で天と地ほどのあらゆるギャップがあるのだけど、依然として農業はオペレーションで勝負が決まる時代が続く。この層のモチベーションに劇的な改善をもたらせることは、経営者の大きな仕事となるだろう。
ーーーー
一方、残念ながら、満足度もモチベーションも低い仕事も存在する。「裁量もフィードバックもあまりない、オペレーティブな職種が目立ちます」

記事をよむ

市販薬あるのに病院処方5000億円 医療費膨張の一因[NewsPicks]


いやー、ほんと、自宅に同じような処方薬とかたくさんストックしている系の人は、心当たりだよね。処方は共通データベースで管理し、重複してもらうケースを防ぐとか、薬局で売ってるけど病院でもらった方が安いやつの保険適応はゼロにするとか絶対やらなきゃダメよ。んで、難病の人の薬負担はゼロにしなきゃだよ。保湿剤とか美容のために保険適応でもらってるとかいう話聞くけど、ほんと1兆円くらいあるんじゃない、薬の無駄。

記事をよむ

手足口病大流行 31都府県で警戒レベル超え 予防呼びかけ 厚労省[NewsPicks]


うちの子供も原因不明の全身発疹で体が地球儀状態になってるよー。手足口病ではないらしく、水疱瘡とも違い、先週かかった溶連菌治療の際の抗生物質による薬疹の疑いもあったり、とにかく発疹の判定って極めて難しいらしい。症状がどうこうというよりは、原因がわからないって一番怖い。

記事をよむ

【1分解説】就活人気No.1ワークスアプリはなぜ「失敗」したのか[NewsPicks]


経営者の新システム投資へのアクセルが失敗だったとは思えない。やはり、張りどころだったと思う。時間がかかりすぎたのは誤算で、開発部門のマネージングに問題ありだったのかな。いずれにしろ牧野さんは必ず這い上がってくるだろう。

記事をよむ

最新記事

起業家たちの心の闇、華やかなIPOの裏側[NewsPicks] 2019/07/16
バカンスに行っても「燃え尽き症候群」は治らないことが判明[NewsPicks] 2019/07/15
「ドンキ」小売り5位に 運営会社の前期営業益、ローソン超え [NewsPicks] 2019/07/14
欧米農業は非効率 補助金で日本に輸出している:世界のニュース トトメス5世[NewsPicks] 2019/07/14
【職種ランキング】年収が高い「仕事」BEST30と5つの共通点[NewsPicks] 2019/07/12

プロフィール

岩佐大輝

Author:岩佐大輝

1977年、宮城県山元町生まれ。株式会社GRA代表取締役CEO。日本、インドで6つの法人のトップを務める起業家。 詳細はこちら≫

検索フォーム

岩佐大輝の著書

絶対にギブアップしたくない人のための 成功する農業

絶対にギブアップしたくない人のための 成功する農業

著:岩佐大輝
出版:朝日新聞出版
発売日:2018年3月20日

Amazonで購入

99%の絶望の中に「1%のチャンス」は実る

99%の絶望の中に「1%のチャンス」は実る

著:岩佐大輝
出版:ダイヤモンド社
発売日:2014年3月13日

Amazonで購入

甘酸っぱい経営 株式会社とNPOを併せ持つGRAモデル

甘酸っぱい経営 株式会社とNPOを併せ持つGRAモデル

著:岩佐大輝
出版:株式会社ブックウォーカー
発売日:2015年3月26日

Amazonで購入